ブログ運営1年半のふりかえりとこれから。~ランクトラッカーを使ってみたい~

PVアクセスランキング にほんブログ村

こんにちはサリーです。

「努力が嫌い」という“どうしようもない欠点”を自覚しながら、

『だからって、人生をあきらめたくはないんだ』と思っていました。

そこで、とりあえずやってみたことがブログです。

なのでブログ歴1年半、70記事も、他のちゃんとやっている人と比べたら、『長いだけ』『多いだけ』という感じです。

それでも今ではひと月のアクセス数が1,000を超えるようになり、“知っている事”が増えてきました。

やった方が良いこと(タイトルにある、『ランクトラッカー』ですね)も見えてきたので、自分のための記録を公開していきます。

※努力が嫌いの正体は、誰かに決められたやり方が出来ないという事。ストレングスファインダーを受けて糸口が見えてきました。

目次

2020年秋、ブログを始める

2020年の夏ごろから、リベ大の両学長のYouTubeを見るようになりました。

リベシティが気になり、入ってみていろいろ見るうちに『何か』やりたい気持ちになった結果、手始めにブログをやってみた感じです。

10記事目が残っていたので読んでみました。

世の中には雑誌とか大量にあるから、自分にも書けるんじゃないかって・・・・

完全になめてますね。

でも、今読んでも、変わってないなと思います。

検索してほしい情報が得られなかったりすると、『書きたい』って思うし、

とっても便利なグーグル様の、コンテンツ充実の手助けをしたいって気持ちが大いにあります。

継続力の源

ツイッター

ブログを始めたころから、ツイッターも活用していました。

  • 有益な情報を自力で探してないのに、見れる
  • 優しいフォロワーさんが良いタイミングでアドバイスをくれたりする
  • 「ひと月に10記事更新します」とか言うと応援してくれた

ツイッターのアイコンはココナラでお願いして書いてもらった方がいいよ~とか

記事のURLは英単語にした方がいいよ~とか教えていただきました。

毎日更新にチェレンジする方も今までに3人くらいいて、読ませてもらう側はとてもたのしかったです^^

毎回記事の最後に貼っているアイコンを書いてくださった
“もかさん”もその一人です!

DWEという高額な英語教材を買ったこと

ちょうどブログを開始した数カ月後にディズニー英語システム(DWE)を買いました。

  • こどもが数年にわたって使う
  • はじめのうちは毎日CDを流すのが活用法

ブログと同じく、こちらも『継続』がカギ。

“高額な初期投資をしたから続けられる”ことも世の中あるのかもしれませんが、私の場合こうなっています。

高額な英語教材を買った⇨続けたい⇨ブログに書いてブログも続ける

DWEブロガーや、インスタグラマーが多いけど、『相乗効果で両方継続できる』良さがあります!

今後のブログ運営方針

「ランクトラッカー」というツールを使いたい

1年位ブログをやっていて情報に触れるなかで

「どうやら、ランクトラッカーというツールを使って、ネット上にどんな記事がどれくらいあるんだろうってことは把握した方が良いらしい」

ということは分かりました。

このツールを使うのに年間1~2万円くらいするんですね。

これからブログを副業にするなら、是非取り入れたい!!

もう1人のわたし

ちょっと待って?本当に活かせるかな。

ワードプレスでブログをするのにも、年間1万円くらい。デザインをよくするのに1万円ちょっとかけていることを考えると、

投資の規模が大きくなりすぎて、稼げてないことを負担に感じてしまいそう

もう少し、心地よい感じでゆるくやるのか、ここでブログに集中してみるのかの分かれ目にいます。

ランクトラッカーの代わり:ウーバーサジェスト

一応ランクトラッカー以外にも、ウーバーサジェストもあります。(今無料で使ってます)

Uberサジェスト無料版で出来ること
  • 登録したワードでの検索ランキングが知れる
  • 知りたい検索ワードでの、検索ボリュームが1日3回調べられる
  • 被リンクがあれば、教えてくれる

ただ、有料版だとランクトラッカーより高くなってしまいます。

ランクトラッカーの代わり!:キーワードプランナー

ランクトラッカーには、キーワードを見つける機能もあるようです。

キーワードを見つけるのに、グーグル広告のキーワードプランナーというのもあるんですが登録を途中でやめて使っていませんでした。

本来、広告を出す人が使うモノらしく、記事を書く側の立場で無料で使おうとするとなんか‥‥難しかったです。

お金はかかるけど、ランクトラッカーで検索ランキングなど他の必要な情報も得られた方が楽です!

っと思っていましたが、記事を書いてるうちに気になって、超有名なヒトデブログで確認してみました。

すると……すぐ出来た!

なぜ諦めたの?くらいに簡単でわかりやすいです。

クオリティの高いブログが書けるか検証

というわけで、「ブログで稼ぎたいなら、ランクトラッカーを使うべし」には納得しました。

でも、それを使ってもクオリティの高いブログが書けなかったら意味がありません

私は今まで自由に書いてきたので、ここから「役に立つブログの書き方」を習得する必要があります。

  • 文章の書き方系の本を何冊も買って一気に読む
  • 目標にしたいブログを毎日ipadで読む

上記のような、無理なく続けられる勉強法で、ノウハウを身に着けていきます。

余談:“積ん読”って、一つのジャンルの本を何冊も一気に読むことらしい

つんどくって、買ったけど読めなかった本がたまっていくことかとおもってました。

外山滋比古さんの「思考の整理学」という本によると、“つんどく法”とは以下のことらしいです。

楽天ブックス
¥572 (2022/05/24 17:52時点 | 楽天市場調べ)

 まず、テーマに関連のある参考文献を集める。集められるだけ集まるまで読み始めないでおく。これだけしかない、というところまで資料が集まったら、これを机の脇に積み上げる。

 これを片端から読んで行くのである。よけいなことをしていては読み終えることができない。メモ程度のことは書いても、ノートやカードはとらない。

思考の整理学

1986年に書かれた本なので、ちょっと昭和っぽいけど、内容は全然古臭くなくて、読みやすいです。

2021年に第125刷発行ってなんかよくわからないけどすごい。

まとめ

ブログを1年半やってきて、方向性に悩んだので自分なりにまとめてみました。

ちゃんとやるんだったら必要な『ランクトラッカー』を導入する前に、

もっと人の役に立つ記事、丁寧な記事、検索サイトで上位表示されるような記事を書けるように頑張ってみようと思います。

早く導入したいから、早く見通しをつけよう。

今後の目標はこんな感じです↓↓

  1. 素敵な記事を書けるようになる
  2. ランクトラッカーを導入
  3. まだ検索結果が充実していないところの記事を書いて、微力ながらグーグル検索を充実させる

まずは素敵な記事が書けるように、読書をしたり、調べものついでに誰かのブログを読んだりしていきます。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる