【口コミ】1万円台で手に入る極上の寝心地【マニフレックス社、エルゴ・トッパー】

PVアクセスランキング にほんブログ村

こんにちは、サリーです。

  • 1日の3分の1が睡眠だ
  • 寝具にはお金をかけよ

って言われたって、高ければいいわけじゃない。

何度も買うものじゃないから、何を買えばいいかわからない。

そう思ってました。

そんな私は2020年11月に、「エルゴトッパー」を買いました。

半年くらい経っても日々

寝具で快眠サイコーー!!っと思っているので

コスパと快眠を叶えてくれた「エルゴトッパー」をご紹介します。

こんな方は是非読んでいってください!!

・持っているマットレスがへたってきた人

・マットレスを傷めたくない人

・とにかく快適な睡眠を手に入れたい人(←私です)

エルゴトッパーは、愛用中のマットレスの上から敷いて使えるので

今のマットレスがまだ使えるけど、へたってきて寝心地が悪くなってきた時にもピッタリです。

トータルの予算に合わせて、他社の安いマットレスと組み合わせることもできます。

私は、通気性の良さを活かすために同じメーカーのメッシュウィングと一緒に使ってます。

【正規販売店】マニフレックス エルゴトッパー ベッドパッド シングル 敷布団 高反発 トッパー 敷きパッド 送料無料【あす楽対応】
目次

エルゴトッパーの魅力

私のマニフレックスというイタリアの寝具メーカーとの出会いは、トーキューハンズの小さな寝具売り場でした。

実際にお試しで寝てみると、マットレスだけでも寝心地は良いのですが

その上にエルゴトッパーを敷くと、すごく寝心地がよくて、一寝惚れしました(笑)

2万円でおつりが来て、ドライクリーニングができて、うっとりするような側生地です。

良い寝具は高いイメージがある中1万円台でこれなら、買いだ!と思い即買いしました!

エルゴ・トッパーの寝心地

エルゴ・トッパーは厚さ4センチで5層構造です。

布団や、マットレスなど持っている寝具の上に敷いて使います。

5層構造とは

  • 表側地(ヴィスコース)
  • エリオセルMF®
  • エリオセル®
  • エリオファイバー
  • 裏側地

の五層です。

エリオセル®とはマニフレックス社が開発した次世代高反発フォームです。エルゴ・トッパー以外にもさまざまなマットレスで使われています。

明らかに表側地の方が高級感がありますが、一応リバーシブルです。

裏にして寝てみてもまた違った気持ちよさでした。

マニフレックスを代表する3つの素材を贅沢に使用した構造。独自に開発した高密度・高反発フォームのマニフレックスの芯材は、体圧を分散、理想的な寝姿勢を実現します。表裏で異なる寝心地をお愉しみいただけます。

パンフレットより
こちらが裏面です。・・・我が家の1歳児も気持ちいいようです^^

寝心地の感想

どんな言葉で表現しようか毎晩考えているのですが、言い表せない気持ちよさ。

表面は体にモチィィィと吸い付くのに、体全体が支えられていて沈み込まない寝心地です。

高反発だけど、跳ね返されすぎず包み込まれるような。

エルゴ・トッパーを敷いてからは再入眠がとてもしやすいのでだいぶ楽になりました。

私は1歳児と一緒に寝ているのですが、まだ卒乳しておらず朝方は何度も授乳を求められるので助かります^^

エルゴ・トッパーの特長

一番気になるのが寝心地ですが、その他の特長も素晴らしいです。

  • ドライクリーニング可
  • SDGsに配慮している

ドライクリーニング可

洗濯機で洗うことは出来ませんが、ドライクリーニングができます。

長年使うものなので、たまに洗えると嬉しいですね。

普段のケアは、陰干ししたり、すのこベッドをつかってカビを防止します。

SDGsに配慮している

最初に、SDGsとは。

SDGsとは、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGS)の後継として、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。

SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり、日本でも積極的に取り組まれています。マニフレックスのコンセプト、製品特長は、このSDGsの活動に積極的に貢献できるものであり、このことを多くの方に知っていただきたいと考えています。

マニフレックスHPより

SDGsには17のゴールがあるのですが、そのうち以下の項目を満たしているようです。

  • 12つくる責任つかう責任
  • 14海の豊かさを守ろう
  • 15陸の豊かさも守ろう
  • 7エネルギーをみんなにそしてクリーンに
  • 9産業と技術革新の基礎をつくろう
  • 13気候変動に具体的な対策を

具体的には、以下のような工夫をしています。

・リサイクル困難な金属製のスプリングを使わず

・人体にも地球環境にも一切無害であることを認定する国際規格OEKO-TEXスタンダード100を取得している素材(芯材・側地・ファスナー・糸など全て)を使っている

・小さく圧縮して梱包することで、輸送にかかるエネルギーを削減している


わたし

自分が買ったものが、持続可能な世界のことを考えているものだと、使っていても気持ちいいですね♪

まとめ

私が一寝惚れで買った、マニフレックスのエルゴ・トッパーについてご紹介しました。

  • 価格
  • 寝心地
  • 環境への配慮

すべてがちょうどよかったです。

コスパが良い理由は、この3点かなと勝手に思います。

・圧縮して小さくするので輸送コストが少ない

・CMなどの広告をあまりやっていない。

(パンフレットに山田哲人さんはいましたよ^^絶妙に説得力のある人選)

・全国にショールームが5店、私が行ったハンズには店員さんが1人と少数精鋭な感じ

消費者としては、良いものが高くないのはありがたいです!

最後までお読みいただきありがとうございました

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる