“カリー屋カレー”は、なぜ安くてウマい?コスパ食品の節約効果

PVアクセスランキング にほんブログ村

こんにちは、サリーです。

ラクしてうまくいく生き方という本を読んで安くて美味しいものの魅力に気づきました。

そこで、究極に安くて、究極に美味い!!!レトルトカレーをご紹介します。

ちなみに、めちゃめちゃ有名な商品です。

目次

ハウス食品の“カリー屋カレー”

ハウスカリー屋カレーの写真

パソコンで漢字が出てこない。”カリー”って漢字だけど咖しかでない。

美味しい

これ、美味しいです。

肉やジャガイモの形が残っていて、食べるのが楽しいし、

ルーの中にも、野菜のコクがしっかりあり、ちょっとトマトも感じます。

あまりドロッとしてないのがカリー屋感ありますね。

全然レトルト感が無くて、美味しいカレーです。

こんな容器に入ってたら、お店のカレーかと思いそう。

安い

安い時を狙えば、100円くらいで買えます。

日持ちするので、まとめ買いできますよね。

今レトルトカレーって、高級なのいっぱいあります。

300円で人気の商品もいっぱいあります。

月に10個食べるとしたら、2,000円の違い。

年に100個食べるとしたら、20,000円

固定費削減するくらいの効果がありますね。

“お気に入りの味”は、何も考えずに繰り返し買うモノなので、

安くて美味しいモノに早く出会うと節約効果大です。

カリー屋カレーを食べたことない人、味を覚えてない人は、これを機に是非食べてみてほしい。

便利

箱を開けて、レンジでチンするだけで美味しく食べられます。

CMでもやっているように、CO削減にもなって便利で一石二鳥。

実は、美味しいものにはもう出会ってる

新しい“美味しいもの”の情報って気になりますよね。

ハウスのカリー屋カレーが美味しいって、今更言われたって別に目新しくありません。

安いからって『お腹が満たされたらいいや』ではなくて、

安くても味わって食べてみると、満足度が上がるかもしれませんよ!

カリー屋カレーが安くて美味しい理由

規模が大きい

ハウス食品のような大手で、全国どこのスーパーでも売っているようなこの商品。

美味しい商品にすればするほど、

頑張れば、頑張るほど、ジャンジャン儲かる訳ですよ。

必死で研究して、手間をかけて美味しくしていても

たくさん作るから、一個の値段は安くても大丈夫。

そう考えると、メジャーな商品は最強だなっと思います。

ほんと美味しいから、そう思ったんだよ!

S&P500の手数料が安い理由と同じような感じです。(投資は詳しくない)

日持ちする

日持ちするものは、その分廃棄が減るので、安くなる傾向があると思います。

最高なのは、レトルトカレーや缶詰。

添加物ではなく、加熱殺菌で保存性を高めてるので安心です。

冷凍食品も冷凍庫が埋まるけど、とっても便利です。

家に置いてあると、ちょっと食べたくなった時に買いに行かなくてすみます。

最近、スーパーが安売りしてないな。という時は、家にあるもので済ませることも可能です。

Twitterでの口コミ

まとめ

ラクしてうまくいく生き方を読んで、

安いものを「うまい!うまい!」と食べている人のほうが、幸せを手軽に得られています。

ラクしてうまくいく生き方

こちらの部分に共感した結果、安いものを美味しく食べられる幸せに気づきました。

今回は、皆が知ってるハウス食品のカリー屋カレーを紹介しましたが、

安くて、日持ちして、美味しい食材って色々あります!

これからもゆるっと紹介していきますので、見て食べたくなってもらえたら嬉しいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる