スマホを触りたい3歳児との攻防

PVアクセスランキング にほんブログ村

こんにちは!

今日は子どもがスマホに興味を持ってしまう悩みについて打ち明けます。

共感してくれるなら、是非読んでいってください^^

目次

“大量の写真”を撮られる毎日

我が家には3歳と0歳の男の子たちがいます。

この3歳の長男とは、YouTubeやスマホを巡っていろいろと試行錯誤してきました。

スマホを渡したら、写真が200枚以上とられたりします 。

消せばいいんだけど、毎度となるとキツい、かなりキツい。

神・アクセスガイド

iPhoneユーザーに朗報です。

チャイルドロックのような機能があります。

この「アクセスガイド」を使えば、今開いているアプリしか使えません。

これで、musicアプリをしてると思っていたらカメラで写真が大量に取られる事件を防げる

LINEアプリなど、できることが幅広くて、アプリ内で“使って欲しい機能”と“使って欲しくない機能”がある場合でも大丈夫。

触っても反応しないエリアを□で囲って指定できます。

バリアじゃーーー

息子もあの手この手でいろんな所に飛ぼうとするので、今や画面の1/3がバリアされています。

時間の制限もできる

我が子はなぜか時間に関しては約束を守る子で、長い針が6までなど、自分で決めてやめるので使っていないのですが、時間で制限することもできます。

こどもちゃれんじのアプリを使っていた頃は(今はアンインストールした)

30分の制限がついていて、非常に効果的でした。

それが他のアプリでも使えると便利だと思います!!

まとめ

長男が2歳の時から続く、スマホをめぐる攻防についてご紹介しました。

長く激しい戦いでしたが、アクセスガイドを使って画面を制限することで今は平和になっています。

もちろん、スマホケースはiFaceですよ。


2歳児に投げつけられる10万円超のスマホ。

カバーだけでも良いもの装備して、お守り代わりにしてます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。アクセスガイド、参考になると嬉しいです!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる