0歳の赤ちゃん育児中もアルバイトをする理由

PVアクセスランキング にほんブログ村

こんにちは!サリーです。

私は専業主婦ですが、夫が休みの土日などに少しアルバイトを入れています。

コレが意外とよくびっくりされるんですよね。

えー、お家に赤ちゃんがいるの?

子どもがいてアルバイトをするか迷っている人

子どもがいてもアルバイトをする人が何を考えてそうなってるのか興味がある人はみてってください!

目次

アルバイトをするメリット

ブランクを小さくする

長男が0歳の時も、たまに派遣のアルバイトに出ていました。

それでも、久しぶりに仕事を始めると初日に勇気が必要だったりします。

専業主婦だから仕事を始めるのは子どもが小学生になってからと考えていると、もっと億劫になってしまいそうです。

子どもと離れられる

専業主婦だと、平日は常に子どもたちと一緒にいます。

うちの3歳は『これ何〜』ばっかり言っていて、ちゃんと答えてあげたいけど何かめんどくさくなっちゃいます。

図鑑をさして『これ何』って言われるたびにどこを指してるか見に行くのがめんどう

こどもちゃれんじぽけっとのタッチペンで永遠に遊んでくれている時がどれだけ最高か!!

ベネッセ こどもちゃれんじ[ベネッセ]

これ何ー?にちゃんと答えた時と同じように、知識が増えた喜び(多分)で満足そうに遊んでます!

お金が稼げる

アルバイトですから、お金は稼げますよね。

しかも、例えば小学生にあがってから本格的にアルバイトを始めると、扶養や市町村民税を有利にするための〇〇円の壁とか意識しないといけないです。

でも、子どもがもっと小さいうちからたまに働く分には気にしなくてokです(越えるほど稼げません)

6歳までの6年間に50万円ずつ稼いでいても、気にしなくていいってわけだ!

でもアルバイトをしないのと比べると、ちゃんと300万稼げてる。

副業ではなくアルバイトの理由

働いてすぐ収入を得られる仕事でなくても、ブログなどの副業で稼いだ方がいいんじゃない?

主婦だったら、家計は夫の稼ぎがあるし、子どもが小さいと比較的出費が少ない「貯めどき」

時間を削って収入を得る『労働収入』でなくても、副業を育てる方法もあります。

副業だと、スキマ時間を活用できるから主婦にピッタリ!

時間労働の理由:強制的に苦労できる

私はブログもやっているので、アルバイトする時間があったらブログを書いた方がよいのでは?とも思います。

でも、アルバイトをやってみてよかったのが『強制的に苦労できた点』です。

日給1万円稼ごうと思ったら、朝早くから夜遅くまで、こんなに働いてこんなに疲れるんだ!

自分でブログを運営していると、ついサボってしまうけど『そんな作業量じゃ稼げないよ』というのを体感的に感じられます。

アルバイト先の人のエネルギーをもらえる

アルバイトで店舗などに入ると、店長など上の立場の人に会う機会があります。

  • 売上を上げようと頑張っている人
  • 商売の世界で専門的な経験を積んできた人

こんな人たちに会っていると、『自分の努力で稼ぎをあげるためには、こんなことに気をつけるのか』といった発見があるかもしれません。

「副業で稼ぐために頑張る」も「会社のために頑張る」も、規模は違うけど通じるものがあります。

まとめ

子どもが小さいのにアルバイトする利点を書きました。

家で子どもたちを見てくれる夫が居るからできることなんですけどね。

まとめてみると、メリットも大きいので

『うおー、明日仕事かー!』

『なんでシフトいれちゃったんだー』

って気持ちになってもちゃんと行こうと思います。

行くと楽しいんです。あ、せっかくなので楽しいと思える仕事を選びましょうね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる